機能性胃腸症(機能性ディスペプシア)ってご存知ですか? - 横浜市 青葉台で腰痛 坐骨神経痛を解消する整体 カイロ

陽開カイロプラクティック

メンタルからの症状, 日記・ブログ, 腹部・内臓の症状

機能性胃腸症(機能性ディスペプシア)ってご存知ですか?

機能性胃腸症ってご存知ですか?


別名、機能性胃腸障害、機能性ディスペプシア、Functional dyspepsia とも言います。



陽開カイロプラクティックの山中英司です。

実は私、


機能性胃腸症は以前から知っていたのですが・・・



機能性ディスペプシアと言う名称は、

最近まで知りませんでした。



Jpeg_3



ある記事で初めて機能性ディスペプシアという名称を見て、



何だ?? 



と思い調べてみると、機能性胃腸症の事だったんです。


病名って、年々増えますね~




さて、話を戻しまして、


機能性胃腸症とは、


胃潰瘍、胃炎、胃がん、などの検査で確認することができる器質的異常がないにも関わらず、
胃もたれ、吐き気、胸やけ、などの症状を訴える疾患の事をいいます。



【具体的にはこんな症状】

○ 胃もたれ
○ 吐き気
○ 胸やけ
○ おう吐
○ 胃の辺りが張っている
○ 気持ち悪い
○ 食欲がない
○ 食べるとすぐ苦しくなる
○ 胃が痛い
○ ゲップがよく出る
○ 背中がはる



西洋医学的には、器質的異常がみられないわけですから、
明確には解明されておらず、
心理的・社会的要因、いわゆるストレスによる自律神経の障害と捉えています。



ですので、お医者さんへ行っても、


「ストレスを避けて下さい」
「規則正しい生活をして下さい」
「食生活に気を付けて下さい」

という程度の指導になってしまいます。

Photo_14



さて、当院では、


機能性胃腸症の原因、
心理的・社会的要因、いわゆるストレスによる自律神経の障害は、

当院の十八番ですので、


多く対応していますし、充分改善が可能な症状だと感じています。



具体的なアプローチは、


まず、全身の神経系の調整です。



胃の症状で全身??



と思う方もいるかもしれませんが、


カラダは綿密なネットワークでつながった一つの生命体です。
胃だけ捉えていては、本質は見えてきません。



実際、胃をコントロールする神経は、胸椎(背骨)から出ているわけですし、
骨盤の状態が内臓器の機能に大きく関わってきます。


また、心理的・社会的要因が絡むなら、
他の機能低下や筋の過緊張が当然あるでしょう。



そして次に、


お腹を含む、全身の深部の筋のハリをとったり、
血流の改善や臓器への負荷を取り除いていきます。



さらに、必要に応じて、
メンタルへのアプローチとなります。


機能性胃腸症と言っても、
個々人で症状の程度から要因は様々ですので、
アプローチもまたいろいろ変化はしますけどね。



次回、機能性胃腸症の臨床例をご紹介しましょう。

お困りの方には、臨床例はより参考になると思いますので。


『機能性胃腸症(機能性ディスペプシア)臨床報告』につづく。




山中 英司




治療院のホームページ



Profileのページ



読んで頂きありがとうござい ます。皆様にすべての良きことが、雪崩のごとき起きます。

腰痛、肩こり、頭痛、生理痛から耳鳴り、自律神経失調症、つわり、パニック障害、イップス、アレルギーまで。陽開カイロプラク ティックは、心とカラダの関係性に着目し、症状の原因を追究する心身医療の総合自然療法院です。

この記事を共有する

腰痛・坐骨神経痛を解消したい方へ

横浜市,青葉台駅の整体 カイロ

20時まで受付 土日祝も受付可 青葉台駅より徒歩3分 改善実績多数 根本から解消する確かな技術

【人気No.1】★腰痛・坐骨神経痛を解消をしたい方へ★

カイロプラクティック施術(初回約60分)

初検料1,500円+施術料5,000円(税別)