足底腱膜炎(足底筋膜炎)・・・臨床例紹介 - 横浜市 青葉台で腰痛 坐骨神経痛を解消する整体 カイロ

陽開カイロプラクティック

スポーツによる症状, 日記・ブログ, 筋肉・関節・神経の症状

足底腱膜炎(足底筋膜炎)・・・臨床例紹介

足底腱膜炎について、
前回前々回とご紹介してきました。


では今回は、

実際に以前に、
来院された方の例でご紹介しましょう。



Kids

その子は中学生1年生、

以前から少し足の裏(カカト)に痛みがあり、
夏休みに入ると痛みがひどくなって、
足をつけない状態になってから来院された。

痛みが出だしたのは
中学生になった4月くらいから
徐々に自覚し始めたようです。



まず


全身のバランスから総合的にみていくと、
カカト付近の関節の状態以外は、
それほど異常はみられませんでした。



一般的な見立てでは、


「腱の炎症があるので痛みが残るでしょう」



となるでしょうが・・・

症状を別の角度から捉えていくと、

炎症が痛みにそれほど関わっていないことが見えてきます。



このケースの場合は、心身両面から捉えることで、

早期に改善することができました。



用いたのは、心身条件反射療法


この治療法は、
意識下で影響する神経系の機能異常が見えてきます。



それによると、


この子はどうも勉強が不得意なため、
中学校に入ってからの学業が
とてもストレスになっているようでした。


さらに

夏休みの宿題や夏休み後の学校の授業のことが、
無意識に神経系の機能異常を作り出し、
今回の症状が悪化したというカラクリでした。


そのストレスによる神経系の機能異常を
正常な反応に切り替えると、
さっきまで痛がっていた症状も消失しました。



足に起こる症状をある心理学では、
前に進むことへの抵抗や恐れと解釈したりしますが、
この子の中で、そんな抵抗があったのかもしれません。


「カラダは心の鏡」


合計、2回の施術で完治しました。



山中英司



治療院のホームページ


私のAll Aboutのページ

読んで頂きありがとうござい ます。皆様にすべての良きことが、流れのように起きます。

腰痛、肩こり、頭痛、生理痛から耳鳴り、めまい、つわり、アレルギーまで。陽開カイロプラク ティックは、心とカラダの関係性に着目し、症状の原因を追究する心身医療の総合自然療法院です。

この記事を共有する

腰痛・坐骨神経痛を解消したい方へ

横浜市,青葉台駅の整体 カイロ

20時まで受付 土日祝も受付可 青葉台駅より徒歩3分 改善実績多数 根本から解消する確かな技術

【人気No.1】★腰痛・坐骨神経痛を解消をしたい方へ★

カイロプラクティック施術(初回約60分)

初検料1,500円+施術料5,000円(税別)